三重県北勢地区でキャラバン宣伝を開始し、各所で街角演説を行いました

2017年03月08日 21時06分31秒 by

太田四日市市議、北勢地区の皆さんと一緒に四日市市内で宣伝する中野たけし

太田四日市市議、北勢地区の皆さんと一緒に四日市市内で宣伝する様子

三重県北勢地区でキャラバン宣伝に取り組む中野たけし

三重県北勢地区でキャラバン宣伝に取り組む中野たけし

三重県北勢地区でキャラバン宣伝に取り組む中野たけし

三重県北勢地区でキャラバン宣伝に取り組む中野たけし

 3月8日から三重県北勢地区委員会内で、三重県下で先行してキャラバン宣伝が開始されました。同日は、太田四日市市議や北勢地区の地区役員の皆さんと一緒に四日市市、川越町、朝日町内で宣伝を行いました。宣伝カーで走っているといつになく注目されていることを感じ、街頭から今大問題となっている森友学園問題を中心に日本共産党の国会での活動報告に、住民の皆さんが足を止め拍手してくれる姿、アパートから出てきていただき声援をして頂くなど、各所で大きな激励を受ける宣伝となりました、ある男性は、「安倍政権は確かに数が多く、やりたい放題がすぎる。こうした政治は早く終わらせなければならない」と話してくれ、日頃から地道に活動する日本共産党への期待の思いを話していただきました。私もがっちり握手させていただきました。

 四日市市内各所の宣伝では、日本共産党後援会の皆さんも街角演説の場所に集まっていただき、一緒に宣伝するなど、勢いある宣伝を行うことができました。

 

前の記事

津市女性後援会の春のつどいに参加しました

 ひな祭りの3月3日、三重県津市の女性後援会が春のつどいを開催しました。私と岡野三重県議、長谷川・中川両津市議、落合元県議が参加し、お話をさせていた...

次の記事

三重県北勢地区でキャラバン宣伝

8日に引き続き9日も三重県北勢地区委員会が取り組むキャラバン宣伝に参加しました。朝日町・桑名市・いなべ市・菰野町を駆け巡りました。農作業をしていた男...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア