市民要望実現へ、総選挙で政治を変えるたたかいのを街頭から訴え

2017年04月21日 17時41分25秒 by

昨日、砺波市内の街頭から、坂本ひろし地区委員長(衆院富山3区予定候補)とともに、訴えました。

この間の選挙戦で訴えた政策の実現へ、決意を語りました。

前の記事

1287票を獲得し、13位で当選。共産党議席空白を克服しました。

境きんごは、1287票(正確には1286.772票)を獲得し、13位で当選しました。前回選挙で失った、日本共産党の議席を回復することができました。野党不在の市議...

次の記事

砺波市での党市議候補の中で過去最高得票【となみ赤旗読者のひろば・2017年4月23日】

砺波市議選悲願の議席回復 境きんご候補は、 1,287票(得票率4.95%)13位で当選しました。 砺波市党は、2000年の市議選で西尾議員が当選を...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア