市議選目前!氷見市演説会は市党始まって以来の最大240人が参加

2018年09月13日 02時03分26秒 by

9月11日、10月の市議選にむけて大きな跳躍台にしようと7月以来計画してきた「日本共産党演説会」は、氷見水産センターで行われ、各地から240名の方々にご参加いただきました。

立命館大学の同窓で、大先輩でもあり、そして党の副委員長である市田忠義参議院議員が駆けつけてくださって、今の政治の問題点、党の存在意義、日本共産党がめざす未来社会とはどんな社会か、そして氷見市の漁業の問題にも触れていただきました。


「陽子ちゃん、頑張って」「応援するから!!」と、思わぬ人がたくさん来られて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

前の記事

車から降りてきた女性が「腹が立つので今回は共産党」

毎週月曜は、定例アピール。25日は大阪屋前→中の橋へ。そして今回初めて、こしだスーパーの交差点の三箇所で行ないました。バスの運転士さんやドライバーの...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア