岐阜県共産党後援会の「秋のつどい」やりました!

2018年11月26日 17時49分09秒 by

 11月25日、各務原市で行われた「秋のつどい」へ恵那市後援会、中津川市後援会からもみんなで参加しました。ロビーではお米、さつま芋、りんご、春菊、大根などの農産物のほか、めかぶ、木工製品、マスクなど各地から集まったお客さんにたくさん買っていただきました。ホール内では午前中の文化プログラムと午後の政治プログラムに分かれた取り組みでした。これまでの屋外での“まつり”スタイルから会館の中でのイベントになりましたが、無事何とかやれました。恵那・中津川出身の方々や以前の仲間のみなさんと旧交を温める場面もありました。来年の統一地方選挙、参議院選挙での市民と野党の共闘と共産党の躍進を大勢の参加者のみなさんとともに誓い合うつどいでした。

前の記事

『しんぶん赤旗』無人販売スタンド 設置しました

                       中津川市内で木工製品を製作されている後援会員さんにお願いし、作ってい...

次の記事

こんな中津川市をつくりたい~市民アンケートの結果から

市民アンケートへの、ご協力ありがとうございました。 アンケートに書き込まれた皆様の声をもとに、これからの活動に生かしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア