議会報告会の運営改善についての申し入れ

2019年06月15日 18時22分33秒 by

高岡市議会議長 狩野 安郎様  

                                          2019年6月4日

 

                              日本共産党高岡市議団

                                  金平 直巳

                                 高瀬 充子

 

 議会報告会の開催方法の改善について下記の通り要望しますので、善処されるようお願い致します。

                                        記

 議会の説明責任を果たし、市民要望を吸収する場である議会報告会への一般市民の参加者の減少傾向を踏まえて、運営方法や内容の改善を実施されたい。

  ①従来の会場の規模では、市民にとって気軽に発言できないため、地区公民館などの会場を検討すること。

  ②市内の3~4会場での開催を想定して、全議員を班別編成すること。

  ③議会側からの報告時間を短縮し、市民の質問や発言時間を十分に保障すること。

  ④「地域振興」「子育て支援」「市の財政問題」などテーマを決めて開催すること。

  ⑤高校生、大学生、青年などを対象とした企画を検討すること。

  ⑥年2回の開催を検討すること。

  ⑦開催日・会場の周知方法を工夫、改善すること。

以上

 

前の記事

6月定例市議会がスタート。会期は6月13日~27日

【金平直巳市議の質問予定事項】  1.高岡市の財政危機の打開について   ①財政危機打開の取り組みの経過と課題は。   ②多額の市債発行を伴う道路建設事...

次の記事

小中学校での熱中症対策の強化を!普通教室のエアコンの早急な稼働を!【共産党市議団が教育長に緊急申し入れ】

季節外れの夏を思わせるような猛暑のなかで、岐阜県内の小学校で5月22日、運動会の練習をしていた児童7人が熱中症の疑いで救急搬送されました。  共産党...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア