《市民と野党の共闘》で政治を変える!!#比例は共産党

2019年06月20日 11時16分06秒 by

5月30日、「ピースハートぎふ」は梅村慎一氏と基本政策などの確認書を交わしました。

全国でも、32ある1人区のすべてで共産党など5野党・会派は候補者一本化を完了し、自民党と公明党、その補完勢力を少数に追い込むための体制をつくりあげました。

共産党は野党共闘の勝利に力を尽くすとともに、「比例を軸」に全力をあげる構えです。

以下の岐阜県民報6月号外、しんぶん赤旗6月号外を街頭宣伝などで配布します。

ぜひ、広めてください。恵那地区委員会事務所にも置いてありますので、ご入用の方はお気軽にお問い合わせください。

  

前の記事

野党と市民の統一候補を迎えてのつどいのお知らせ

6月25日(火)15:00~ 中津川ルビットタウン前の都市緑地公園にて、野党と市民の統一候補を迎えて、 激励と総決起の集いが開催されます。お誘いあわせて...

次の記事

6月21日、街頭宣伝を行いました!

6月21日、中津川市内各地で、街頭宣伝を行いました。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア