23日、水野のりみち市議の街頭宣伝が行われました。

2019年11月27日 14時58分03秒 by

11月23日午後、恵那市内各所にて、水野のりみち市議が街頭宣伝を行いました。

桜を見る会でのアベ総理の後援会活動に類する行為。

国政の私物化は許せません!そもそも税金は誰のためにあるのか!

10%に増税したことで国民が苦しい暮らしを強いられていることをどう思っているのか!力強い演説を行いました。

「共産党は早く政権を取ってください!応援してます!」

街宣を聞いていた通行人と強い握手を交わした一日でした。

 

前の記事

11月24日リニア山口トンネル崩落事故を検証する講演会がありました。

11月24日、苗木交流センターにて、 リニア山口トンネル崩落事故を検証する講演会がありました。 リニアを考える岐阜県民ネットワーク代表の庄司善哉さん...

次の記事

桜を見る会、野党「追及本部」が真相究明に全力・・・チラシあります

安倍首相による「桜を見る会」の私物化、税金を使った買収疑惑を追及するため、 野党の「追及本部」共同でビラが作成されました。 ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア