《集団接種会場の増設を提言》

2021年06月04日 18時12分21秒 by

御旅屋セリオ4階に新型コロナワクチンの『集団接種会場』を常設

《共産党市議団; 繰り返し集団接種会場の増設を提言》

 新型コロナワクチン予防接種の予約について「電話が全くつながらず、気持ちが落ち込む」「ワクチン接種ができなくなるのでは」との不安の声が広がっています。共産党市議団は4月30日に高橋市長に対し緊急要請し「県内の多くの自治体では集団接種の開始日程が決まっているが、高岡市での検討状況の提示を」と求めました。5月21日にも「医師会との連携のもと集団接種会場を増設を」と求めました。

 5月28日、市当局は御旅屋セリオ4階に集団接種会場を常設することを表明しました。開設期間は6月13日(日)~7月24日(土)。運営日時は土曜日14:00~17:00、日曜日9:00~12:00、14:00~17: 00。予約受付開始は6月1日(火)から。共産党市議団は、ワクチン接種の迅速な実施のために今後も集団接種会場の更なる増設、情報の親切丁寧な提供体制の強化を求めていきます。

 

【6月市議会一般質問での金平市議の質問事項をお知らせします】

  • 中小事業者への支援強化=県と連携して市独自の給付金の支給を。住宅リフォーム助成制度の充実。

事業承継の取り組みの強化を。

  • コロナ禍の下での市民生活への支援強化=国保基金を活用し国保税の引下げを。など
  • 新型コロナ感染症対策の強化を=ワクチンの供給スケジュール、配分量を確定日付で速やかに示すよう国に要請を。インターネットに接続できない人に市が申し込みを手伝う事業の実施を。PCR検査を

高齢者施設、保育園、小中学校の職員へ頻回実施するよう国・県に要請を。高岡市民病院にコロナ後遺症外来の設置を。その他。

  • 教育行政=コロナ禍のもとで小中学生の心のケアに十分な対応を。小中学校の体育館にエアコン設置を。市民に信頼される図書館づくりを。その他。
  • 福祉行政=保育士の処遇改善を含めた保育の質の向上を。高齢者等への音楽療法の普及を。など
  • 浸水対策=線状降水帯の情報を市民へ迅速な伝達を。京田のアンダーパスの冠水対策に万全を。
  • 小矢部市の廃屋の火災事例をふまえ、空き家の防火対策の強化を。 
  • 感染対策と両立しない東京オリンピック・パラリンピックの中止を国に要請を。

Coronaviruses 004 lores.jpg

前の記事

新型コロナワクチン予防接種についての緊急申し入れ

新型コロナワクチン予防接種についての緊急申し入れ   高岡市長 高橋 正樹様                                     ...

次の記事

産業建設常任委員会・その他質疑

      産業建設常任委員会・その他質疑 コロナ禍で倒産・事業閉鎖の危険が迫っている小規模事業への支援の強化策について 固定経費の負担軽減を国・...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア