小中学校における新型コロナウイルス感染症対策強化に関する要望書

2021年08月29日 07時40分43秒 by

 

高岡市教育委員会

教育長    近藤 智久様                                                                                                                                                  2021年8月20日                                                                                                                                                     日本共産党高岡市議団                                                                                                                                                                                  金平 直巳                                                                                                                                                                                高瀬 充子  

 新型コロナウイルス感染の急拡大のもとで、政府は富山県など10県に「まん延防止等重点措置」を追加適用する方針を固めました。期間は20日から9月12日までとされています。 市内でも感染が広がり、小中学校の児童生徒への感染の広がりも懸念されます。そこで、下記の通り対策の強化を要望します。

  • 部活動における感染対策について、保護者から不安の声がでている。学校現場の声を十分に聞きながら、部活動や学校行事について感染対策に万全を期すること。
  • 児童生徒や教職員のコロナ禍のもとでのメンタル面でのサポートを県と連携して更に強化すること。
  • 小中学校での2学期が始まることから、検査キットを児童生徒・教職員に配布し、無症状病原体保有者の保護に努めること。

以上

前の記事

新型コロナ感染症拡大の下での緊急対策についての申し入れ

新型コロナ感染症拡大の下での緊急対策についての申し入れ 高岡市長 角田 悠紀様                                   ...

次の記事

8月12日・共産党高岡市議団が角田市長に緊急要請

新型コロナ感染症対策の強化、コミュニティバス運行を。事業者救済、女性非正規労働者の生活支援を。介護保険料・国保税の減免を! 【8月12日・共産党高岡市...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア