介護保険料値上げ許すな! 次期計画案に意見を出そう パブリックコメント開始

2020年12月24日 17時11分59秒 by

 名古屋市の第8期高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画「はつらつ長寿プラン」案のパブリックコメントが始まりました。1月22日までです。どんどん意見を出しましょう。
 計画でまず気になるのが保険料の改定です。市のプラン案では、保険料基準額で現行6391円から6700円~6900円台になるとしています。最高で月額608円、年間7千円もの値上げです。後期高齢者の2割負担も重なります。更なる負担増は許せません。

 一方で、介護従事者の処遇改善も必要です。介護報酬の引き上げはわずかにとどまり、事業所の倒産・廃業、経営悪化が増えています。サービス基盤確保は引き続き重要です。介護保険加入者や利用者の負担を抑えながらサービス基盤の整備を進めるには、国の負担を減らした介護保険の構造そのものにメスをいれる必要があります。
 計画案は区役所等で配布中。市HPも参照してください。

 私も年末年始にしっかり読み込み、名古屋市に意見を上げようと思います。

前の記事

後援会ニュース かもめ2020年12月号

後援会員のみなさん、今年も一年間たいへんお世話になりました。 新型コロナの感染拡大にふりまわされた1年でした。安倍政権が終わったと思ったら、次の菅政...

次の記事

田中久幸さんを偲ぶ

 長年にわたり港区の党活動や民主運動、そして愛知の活動を支えてきた田中久幸さんが12月15日、78年の生涯を閉じました。心からご冥福をお祈りいたします。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア