中津川市坂本で宣伝。いのちと暮らしを最優先にする政権の実現を!

2021年09月13日 17時13分39秒 by

中津川市内各地での早朝宣伝をお見かけの方もいらっしゃるでしょうか?

今朝の早朝宣伝は愛知・岐阜・三重・静岡県の各地で行われました。

中津川市坂本でも宣伝が行われました。

坂本では、リニア新幹線の工事が行われています。

地域の皆さんから、工事の影響を心配する声も聞こえてきます。

農業用ため池を車両基地の調整池に使うこと、「要対策土」とされる残土の重金属等の影響の心配、農作物への被害の心配、水枯れ、地域の分断など問題は山積みです。

日本共産党は住民の苦難軽減のため、リニア計画は中止と訴えています。

長引くコロナ禍、岐阜県でも緊急事態宣言が9/30まで延長され、

公共施設の休館や、学校等の行事の延期、新しい生活様式など私たちの生活の制限が続き、不安な日々が続いています。

休業で収入が減り困っている住民の声も多く聞こえてきます。

このコロナ禍で実感された方も多いかと思いますが、

私たちの暮らしと政治は繋がっています。

日本の政治は、このままでいいのでしょうか?

今度の総選挙は、日本の政治を変えるチャンスです。

日本共産党の躍進と、市民と野党の共闘の勝利で、自公にかわる新しい政権、

いのちと暮らしを最優先にする政権の実現を!

ぜひご一緒に活動しませんか?

 

前の記事

どくしゃニュース 多津子と南江の議員報告 9月12日号

今週の「どくしゃニュース 多津子と南江の議員報告」です!

次の記事

9/17・9/19恵那地区での街宣予定

今週末までの恵那市・中津川市での街頭宣伝のお知らせです! 急遽、変更になる場合もありますのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア