2012年02月26日 23時36分00秒 by

プリンターが突然、電源が入らなくなった。
キャノンでは、どんな小さな修理でも7500円からだし、サポート期限も過ぎてそうだし…

買い換えても1万5千円から2万円。
だめもとで、バラシてみようと試みた。

以前にも、バラシていたら電源が入るようになったこともあり、
スイッチの接触が悪いのだろうと。

ところが、今度はうんともすんとも言ってくれません。

2時間の格闘後、断念する事に。

それにしても、印刷しようとしたきっかけは、
「西尾市環境基本計画(案)」のパブリックコメントに意見を提出しようとしたこと。

リサイクル推進やごみ減量の社会をつくろうと呼びかけている矢先に、また、リサイクルとならず、ゴミが出る事になった。

安価で修理を頼める身近な電気やさんが、大手企業に淘汰されている現実問題は、経済への影響だけでなく、環境にも大きな負荷となっていることを実感するハメとなった。

長い間、お世話になりました。

夜7時半、幡豆町の会合に。
「ブログは毎日、更新しなきゃ」との励まし(?)も頂きました。

前の記事

25日、午前10時、吉良町にて相談1件。 午後1時半、TPP学習会。講師に元東海農政局の職員。大きな集会ではないが、中身の濃い内容。日本の仕組みを根底か...

次の記事

3月議会開会

28日、10時、3月議会開会。冒頭、平成24年度の施政方針。療養中の市長が出席されて1時間の施政方針を演説されたが、お元気そうで何より。 諮問1件と議案26...

このページをシェア