国会事故調

2012年07月13日 07時19分00秒 by

東京電力福島第1原発の事故で、国会事故調査委員会の報告書が公表され、
1週間ほどたつでしょうか。
東電や官僚組織の責任感のなさ、政治のレベルの低さ、
こんな人たちに、故郷を追われたのかと、さぞ無念でしょう。

報告書
http://naiic.go.jp/report/
後半の実態アンケートは衝撃的です。
東電の下請けか、孫請けの作業員が、当日、何も知らされずに、作業にあたっていた生の聞き取り調査は、あまりに悲惨。

「地震と津波」が発行されました。
編著者として日本科学者会議。
編集責任者に西尾市在住の愛教大名誉教授の牛田先生。
日本の津波の歴史から原理、3・11の教訓、家庭や職場の防災まで…・お勧めです。



前の記事

12日、10時~11時半 議会だより編集委員会 風力発電に関する「紀州新聞」 興味深いユーチューブ。http://www.youtube.com/watch?v=pS52eiInm0Y&f...

次の記事

福祉団体と懇談

早朝から暑い。今日は今年最高の温度とか。午前、チラシ配布。 庭に水遊びプールと日よけを設置してやりました。午後から近所の子も集まり、我が家が保育所...

このページをシェア