市民と野党の共闘の前進、日本共産党躍進めざし三重県党会議ひらく

2017年02月22日 21時44分48秒 by

19日、三重県党会議が開催されました。市民と野党の共闘で参院選挙を闘ったことから、市民連合を代表して渡辺弁護士が来賓として挨拶していただきました。渡辺弁護士は,冒頭に、「共に闘った同志として、衆院選を共に闘う仲間として連帯のあいさつを送ります」とお話され、ご挨拶をいただきました。また参院議員の芝さんからもメッセージを頂き、会場で紹介されました。

県党会議で市民連合の渡辺弁護士とともに手を取り合う日本共産党衆院う予定候補と県委員長

県党会議で市民連合・渡辺弁護士とともに手を取り合う中野たけし他、衆院予定候補と大嶽県委員長

 三重党会議では、市民と野党の共闘の本格的前進と、日本共産党の躍進をめざす、次期総選挙に向けた方針を論議、決定しました。東海比例ブロックでは、現有2議席から3議席獲得を目標とし、本村・島津両衆院議員に加え、私、中野たけしを衆院東海比例ブロックの3番目の予定候補として、必勝を期す決意を固めあいました。また、この県党会議で、私は、県副委員長に選出されました。

 21日に、県庁で大嶽県委員長とともに、県党会議で新しく決まった党3役の発表とともに、衆院東海比例ブロックで中野たけしを含む3議席必勝をめざすことを記者会見でお話ししました。

前の記事

大紀町議選の応援に行きました

21日に告示された三重県大紀町議選の応援に向かいました。自宅を出るとすぐ雪が降り、心配しましたが松阪を過ぎたあたりから雪がやみ、大紀町は青空でした...

次の記事

愛知県庁で記者会見

2月23日に、愛知県庁で2019年参院愛知選挙区から出馬する須山初美さんと、衆院東海比例ブロック3人目の予定候補者である私の記者会見を行いました。 愛知...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア