愛知県庁で記者会見

2017年02月23日 22時12分02秒 by

2月23日に、愛知県庁で2019年参院愛知選挙区から出馬する須山初美さんと、衆院東海比例ブロック3人目の予定候補者である私の記者会見を行いました。

愛知県庁での記者会見の様子

愛知県庁で記者会見する様子。写真左は参院愛知選挙区の須山初美さん。真ん中は中野たけし、右は、党愛知県副委員長の林のぶとしさん

 須山さんは、2016年参院選挙に続く挑戦。現在は、党愛知県若者雇用対策部長をしています。愛知選挙区は2019年の選挙から定数が3から4に、1名増えます。須山さんは、衆院選挙にむけた活動と一体に、日本共産党の政策を語り、県下各地の要求を国政に届ける活動を強め、愛知県内を駆け巡ると決意が述べられました。

 衆院東海比例ブロックで日本共産党は、現在、本村・島津両衆院議員の2名の衆院議員の議席があります。次期衆院選では、さらに1議席増の3議席をめざします。私、中野たけしが3議席目の獲得をめざします。衆院東海ブロックで日本共産党は、1996年衆院選挙で3議席を獲得したことがあります。2014年衆院選の東海比例ブロックの日本共産党の得票数は約61万票。東海4県で96万票を目標に取り組みをすすめています。

 

前の記事

市民と野党の共闘の前進、日本共産党躍進めざし三重県党会議ひらく

19日、三重県党会議が開催されました。市民と野党の共闘で参院選挙を闘ったことから、市民連合を代表して渡辺弁護士が来賓として挨拶していただきました。渡...

次の記事

愛知県の知多地域で日本共産党の風吹かせようと街頭から訴える

愛知県半田市で長友愛知県知多地区委員長と宣伝する中野たけし 愛知県武豊町・美浜町で地元党議員や支部・後援会の皆さんと宣伝する様子 2月24日は、引き続き...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア