愛知県の知多地域で日本共産党の風吹かせようと街頭から訴える

2017年02月24日 21時04分50秒 by

愛知県半田市で長友愛知県知多地区委員長と宣伝する中野たけし

愛知県半田市で長友愛知県知多地区委員長と宣伝する中野たけし

愛知県武豊町・美浜町で街頭宣伝する様子

愛知県武豊町・美浜町で地元党議員や支部・後援会の皆さんと宣伝する様子

2月24日は、引き続き愛知県の第2次キャラバンに合流して、愛知県知多地域で宣伝行動を行いました。小選挙区予定候補でもあり、知多地区委員長でもある長友さんと一緒です。地元の党議員の皆さんや支部・後援会の皆さんも駆けつけていただきました。ダンプカーからの激励クラクションあり、車から手を振っての激励が各所でありました。特に武豊町では車からの声援が多く、手を振って激励を頂く人が多かったのが印象的です。

 長友さんは、日本共産党が取り組んだ住民アンケートの結果をもとに、暮らしをまもる政策、住み続けられる地域社会をつくるため全力を挙げる決意を熱く語られました。

 名鉄河和駅前での宣伝では、20代の若者が駆け寄り、「共産党の中野さんですね。知っていますよ。長友さんも。頑張ってください」と、激励を頂きました。ありがとうございました。

前の記事

愛知県庁で記者会見

2月23日に、愛知県庁で2019年参院愛知選挙区から出馬する須山初美さんと、衆院東海比例ブロック3人目の予定候補者である私の記者会見を行いました。 愛知...

次の記事

5年半の党三重県北勢地区委員長の任務を終える

2月26日に、第57回三重県北勢地区党会議が開かれました。北勢地区内での市民と野党の共闘の闘いの教訓を確信に、来るべき総選挙で市民と野党の共闘の本...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア