津市女性後援会の春のつどいに参加しました

2017年03月03日 21時58分08秒 by

 ひな祭りの3月3日、三重県津市の女性後援会が春のつどいを開催しました。私と岡野三重県議、長谷川・中川両津市議、落合元県議が参加し、お話をさせていただきました。津市の皆さんの前でお話をするのは、2010年の参院三重選挙区で活動して以来、7年ぶりです。久しぶりにお会いする方も大勢いる中でお話しさせていただきました。岡野県議からは、県政報告がされ、日本共産党県議が2名に増えて、県政チェック、県民の願い実現へ奮闘する様子が詳しく紹介されました。

 意見交流の時間には、「共産党が有権者に見える活動をもっと強める必要がある」という意見や、雇用問題では、「息子から、残業しなくても生活できる賃金保障を実現してほしい」など、要望も寄せていただきました。

 また、衆院東海比例3議席目指して、中野たけし応援ソングを作っていただき、会場の参加者みんなで歌いました。ありがとうございました。

津市女性後援会で講演する中野たけし

津市女性後援会で講演する中野たけし

講演する中野たけし

講演する中野たけし

前の記事

5年半の党三重県北勢地区委員長の任務を終える

2月26日に、第57回三重県北勢地区党会議が開かれました。北勢地区内での市民と野党の共闘の闘いの教訓を確信に、来るべき総選挙で市民と野党の共闘の本...

次の記事

三重県北勢地区でキャラバン宣伝を開始し、各所で街角演説を行いました

太田四日市市議、北勢地区の皆さんと一緒に四日市市内で宣伝する様子 三重県北勢地区でキャラバン宣伝に取り組む中野たけし 三重県北勢地区でキャラバン宣伝...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア