森友学園問題の徹底究明を!三重2区でキャラバン宣伝

2017年03月15日 22時49分16秒 by

15日は、三重2区でキャラバン宣伝を実施しました。この日は終日、亀山市で宣伝。雨交じりのあいにくの天気でしたが、亀山の党支部のみなさんや服部亀山市議とともに街頭宣伝をしました。

 私は、森友学園の問題を中心に街頭から訴えました。各所で家から出てきて激励していただく方がおり、励ましを受けながらの宣伝となりました。

「森友学園の問題は本当に腹が立つ。徹底的に究明してほしい」「防衛大臣までが嘘の答弁をしていた。安倍政権を倒してほしい」という声や、「アメリカと大企業中心の政治を変えてほしい。テレビ中継で日本共産党の国会質問をいつも見ている。国会で政権を追い詰める鋭い質問をしている共産党に頑張ってほしい」「野党の中で役割果たす共産党にもっと頑張ってほしい」「家ではよく聞こえなかったから、近くまで出てきて聞かせてもらいました」など、多くの声を頂きました。

 同問題は、午後の休憩時間に見たテレビ報道をみると、今後もさらに動きがありそうな状況です。

亀山市内で演説する中野たけし

亀山市内で演説する中野たけし

前の記事

三重県北勢地区でキャラバン宣伝

8日に引き続き9日も三重県北勢地区委員会が取り組むキャラバン宣伝に参加しました。朝日町・桑名市・いなべ市・菰野町を駆け巡りました。農作業をしていた男...

次の記事

安倍政権は終わらせなあかんぞ!三重2区キャラバンで激励相次ぐ

16日も引き続き、三重2区でキャラバン宣伝を行い、終日、地元の鈴鹿市で宣伝を行いました。午前中は、後援会の方も参加していただき、スタンディング宣伝も行...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア