安倍政権は終わらせなあかんぞ!三重2区キャラバンで激励相次ぐ

2017年03月16日 20時12分40秒 by

16日も引き続き、三重2区でキャラバン宣伝を行い、終日、地元の鈴鹿市で宣伝を行いました。午前中は、後援会の方も参加していただき、スタンディング宣伝も行い、石田・森川・橋詰の各市議と一緒に各所で宣伝をしました。

 どこでも激励の声をかけてくれる宣伝となったのが特徴で、午前中は、私と同じ世代の男性が、「共産党頑張ってください」と私を含め、参加者全員とがっちり握手しあう場面もありました。午後からの宣伝でも、「共産党の追及は鋭い。あんたらがもっと国会で大きくなってもらわなあかん。安倍政権ははよ、終わりにせなあかんな。頑張ってよ」「森友学園など、あんなむちゃくちゃなことをしている政権を許しておいたら、消費税まであげられてしまう」「残業の上限規制100時間未満は許せない。非正規労働から正社員中心の流れをつくるというのはその通り。頑張ってもらいたい」など自転車屋歩いている人からの激励が相次ぎました。下校中の小中学生や高校生、公園で遊んでいた小学生も集まってくれて、「まちかど演説会」となったところもありました。

 また、私が宣伝していると、車が目の前で止まり、男性が「中野さん、知っているよ。市議会でも共産党は頑張っている。給食問題がテレビでも放映されたが、この問題でももっと頑張ってね。共産党応援しとるから」と自らの思い語られ、激励もいただきました。ありがとうございました。

 森友学園の問題の徹底究明とともに、安倍政権を倒して、「大企業・アメリカ言いなり」問う自民党政治のゆがみを根本からただして新しい政治を」の思いを新たにした街頭宣伝となりました。

鈴鹿市で後援会員の皆さんと一緒にスタンディング宣伝している中野たけし

鈴鹿市のキャラバン宣伝で、後援会の皆さんと一緒にスタンディングしている中野たけし

前の記事

森友学園問題の徹底究明を!三重2区でキャラバン宣伝

15日は、三重2区でキャラバン宣伝を実施しました。この日は終日、亀山市で宣伝。雨交じりのあいにくの天気でしたが、亀山の党支部のみなさんや服部亀山市議と...

次の記事

静岡市議選5議席必勝へ 告示日に応援に駆け付ける

出発式で必勝を期して団結ガンバロー 杉本候補が訴えを行う様子 17日から静岡市議選が始まりました。私は、杉本候補の出発式に参加しました。杉本さんとは今...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア