4日間の三重県南部地区キャラバン終わる

2017年04月06日 06時02分22秒 by

三重県紀北町での宣伝

三重県紀北町での宣伝の様子

紀北町で宣伝する中野たけし

三重県紀北町海山で後援会の皆さんと一緒に宣伝する中野たけし

5日、三重県南部地区のキャラバン宣伝最終日は、紀北町をスタートし、尾鷲市、熊野市、御浜町、紀宝町をまわりました。紀北町では後援会の皆さんも出てきていただき、一緒に元気よく宣伝。多くの声援がありました。

熊野市の宣伝では、「今の政治はあかんね。頑張って頂戴ね」の激励があり、紀宝町では、小学生2人がずっと聞いてくれました。何年生かと聞くと3年生だということで、選挙のことも理解している様子で、「テレビに出るの?」→選挙になると出るよ。「大統領になるの?」→「大統領にはならんけど、国会議員になるためにやっとるんやに」と話し、しばしの歓談となりました。

 三重5区予定候補の谷中さん、紀北町議団、御浜の世古議員には終日一緒に回っていただきました。

前の記事

桜が咲き始める中、三重県南部地区キャラバン続く

三重県玉城町での宣伝の様子 街宣中に立ち寄った三重県南伊勢町の風景 ひじきを干していました。この地域のひじきは柔らかくて非常においしいということです...

次の記事

岐阜県キャラバン宣伝に参加

中津川市でおぜき小選挙区予定候補と宣伝する中野たけし 挨拶をする中野たけし 恵那市で水野市議らと宣伝する中野たけし 高校生から激励を受けがっちりと握手...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア