事務所は戦前の保育園

2017年05月03日 19時28分18秒 by

5月3日、憲法記念日

前田おさむ事務所は元牧野保育園。
 戦前、無認可保育所からスタートし、一色町の最初の認可保育所に。

 今も廊下に掲げられた卒園式の写真は歴史を感じさせます。
 第1回は、昭和9年。以来、41枚の写真が並びます。

 昭和13年ころの卒園児は、ヘルメットや銃をかついで自慢げにポーズ。
 昭和14年から20年は、卒園児の肩に「勇士の子」とのたすき。
 「たすき」をした子どもの父親は、戦場に行ったきり帰って来なかった子たちではないだろうか・・・。子どもは、(先生に言われ)胸を張って写真に写っているが、寂しくて背中を丸めて泣いていたにちがいない。

 戦前・戦中の暗い時代、働かなければ食べていけない・・・必死に生きる母子家庭を支える「保育所」として重要な役割を果たしてきた――この歴史ある旧保育所が私の選挙事務所です。ますます、負けられません。

先日、頂いた熊本産のスイカ。甘~い!! 事務所のみんなで、おいしく頂きました。

前の記事

4年前の話

5月2日、幡豆町を倉地さんと訪問。 夏のように暑く、汗ばむ。「産廃は絶対ダメ」「幡豆地区にもバス走らせて」など、多くのご要望をうかがいました。 一昨日...

次の記事

議会質問動画

5月4日 みどりの日。 終日、訪問。市政への不満、意見、ご要望をたくさん伺いました。  「市長は、そろそろ変わらんといかん!」の声の多いのにビックリ。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア