愛知県第4次キャラバンに合流し、街頭で訴える

2017年08月05日 21時10分38秒 by

西田予定候補と訴える中野たけし

西田選挙区予定候補と訴える中野たけし

声援にこたえる中野たけし

声援にこたえる中野たけし

名古屋市熱田区の皆さんと一緒に宣伝しました

名古屋市熱田区の皆さんと一緒に宣伝しました

新城市での街頭宣伝の様子

愛知県新城市で、浅尾市議・川合市議予定候補、金原衆院予定候補と一緒に訴える中野たけし

新城市での街頭宣伝の様子

3日に引き続き、4日は名古屋市熱田区で街頭宣伝。今日は、名城線で向かいましたが、1本早めの電車に乗ってよかったと思いきや、途中から行き先とは違う電車に乗ってし待ったことに気づき、下車。逆に20分遅れの到着となってしまいました。西田衆院予定候補や後援会の皆さんが先に宣伝をして待っていてくれました。冷や汗ものでした。

 今日も日差しが強い中での宣伝でした。しかし心地よい風が吹く中での宣伝でした。広島で原水爆禁止世界大会が開催されていることもあり、核兵器廃絶署名を街頭で協力をお願いしながらの宣伝でした。

 5日は、10月に市議選が控える新城市で街頭宣伝を行いました。スーパー前での宣伝では、20人ほどの方が集まっていただき、浅尾市議、川合市議予定候補、金原衆院候補と一緒に訴えました。車からの反応も相次ぎ、30代・40代の私と同じような世代が熱烈に手を振ってくれました。浅尾市議は40歳。日本共産党空白議会に新風を吹き込んできた奮闘を激励する声援でしした。そして都議選後の情勢の変化が反映していると感じる反応でした。

浅尾市議は、前回選挙で市議会に送り出して頂いた方。日本共産党議員を再び誕生させて頂いた力は大きく、オール与党市政に大変化をもたらしました。新城市議予定候補の川合まもるさんは、元愛知県職員で、新城設楽建設事務所の土木技師でした。議会に送り出して頂ければ、道路、防災など安全安心の地域づくりに役立つ即戦力です。また県職員を退職後、市庁舎建設問題では市の計画変更に追い込み、産業廃棄物処理施設設置反対運動でも、住民の皆さんと一緒に頑張ってきた人でもあります。

 駅前で宣伝して終わった際、選定作業をしていた男性から、「いい演説だった」と声をかけていただきました。ありがとうございます。また、「日本共産党、しっかり頑張ってくれ。もう自民党の安倍政権はだめだ。いくら内閣を改造しても、反省も中身もない!」「日本共産党いいね。安倍自民党は、ウソの上塗りで信用できない。あんたんところの共産党が一番まともだ」と、50代の男性から声をかけていただきました。

 内閣改造で一連の疑惑にフタをすることは許されません。市民と野党の共闘で解散総選挙に追い込みましょう。

前の記事

愛知県大治町・あま市で街頭宣伝を行いました

渡辺選挙区予定候補と一緒に宣伝する中野たけし 渡辺選挙区予定候補と一緒に宣伝する中野たけし 街頭演説する中野たけし 3日は、愛知県大治町・あま市で街頭...

次の記事

原水爆世界大会―長崎大会の開会総会に参加しました

2017原水爆禁止世界大会―長崎大会の様子 原水爆禁止世界大会―長崎大会に出席する中野たけし 世界大会の様子 7日、台風の接近する中、早朝に家を出発。四国方...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア