恒例、街頭からの市政報告

2017年08月07日 10時50分10秒 by

月曜日の早朝街宣をしました。嬉しいニュースです。岐阜県の消防操法大会で山県市の消防団第一分団が34年ぶりの快挙、32チームのなか6位優秀賞をもらいました。昨日議会で応援に行きました。仕事が終わってから消防訓練に励み、私たち山県市民の命と財産を守るために奮闘していただき、感謝とお祝いを述べました。

エアコン設置では工事終了したら、全体の工事終了を待たずに試運転して9月から運転することを訴えました。県道79号線の歩道整備、児童養護施設の移転問題、もちろん原水禁大会や核兵器禁止条約など国政問題も訴えました。

途中で雨が降ってきて、女房が宣伝カーから急きょ傘を持ってきて、間一髪のところでズブ濡れを免れました。気迫?で演説が終わる頃から雨はやみました。今日は血液検査と診察、合間をぬって県庁で議員研修会に参加する予定です。体調管理のために少しセーブが必要です。

前の記事

地域のふれあい、「いぶき」を感じるお祭

先週土曜日の夕方、隣町でもある岐阜市三輪北校区の作業所「第二いぶき」のお祭に参加してきました。会場でばったり、中川裕子県議とも出会いました。中川県...

次の記事

山県市民報47号がでました!

市民報47号が出来ました。新聞には8月14日朝刊に折り込みます。 ぜひ、ご意見をお寄せ下さい。    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア