岐阜県関市の演説会に参加しました

2017年09月25日 06時23分59秒 by
演説会で訴えた武田参院議員、井上衆院予定候補、中野剛志そろって必勝をきしてがっちりと握手

演説会で訴えた武田参院議員、井上衆院予定候補と中野たけしの3人でがっちりと握手

今日は、岐阜県関市で行われた演説会に参加しました。急きょ、田村副委員長が参加できなくなり、この東海北陸信越から送り出した武田参院議員を弁士とする演説会となりました。一緒に民主青年同盟県委員長の時代を過ごした井上衆院予定候補と一緒に、参加者の皆さんに訴えました。

解散総選挙を、「市民と野党の共闘の成功と勝利を勝ち取るとともに、日本共産党を躍進させる。この東海比例ブロックでは、本村衆院議員、島津衆院議員に私を加えて何としても3議席必勝を」と、決意を固めあいました。

終了後、参加者の皆さんと握手をしていても、「何としても安倍政権を退陣させるため、共闘の成功と共産党躍進を勝ち取ろう」と、決意みなぎる激励が相次ぎました。

娘さんが名古屋市緑区に住んでいるという女性が、「娘から中野たけし予定候補のことを聞き、演説会に参加しました。娘にも今日の訴えを伝えます」という激励。三重県四日市出身という方は、私が訴える言葉に「懐かしさを感じながら聞いたよ」と語りかけてくれました。さらに、「今回は、『関ヶ原の決戦』と同じ気持ちで総選挙に臨む気持ちだ」と、話しかけていただくなど、本当に多くの激励を頂きました。この思いに応えて東海比例3議席を、何としても勝ち抜くために頑張ります。

今日は写真をお願いする機会を逃してしまったので、演説会終了後、武田参院議員、井上衆院予定候補と一緒に、必勝を期してがっちりと握手をしました。

前の記事

解散・総選挙が濃厚となる中、地元・三重県鈴鹿市で街頭宣伝行う

三重県鈴鹿市で街頭から訴える中野たけしと内藤衆院2区予定候補 鈴鹿市で後援会の皆さん、森川市議と一緒に宣伝する中野たけし、内藤衆院2区予定候補 鈴鹿市...

次の記事

解散総選挙直前の、静岡県川根本町の町議選支援に行きました

静岡県川根本町議選に立候補する渡辺ひさやす候補 町議選の出発式で応援演説する中野たけし 応援演説をする中野たけし 日本共産党の渡辺候補必勝へ、各氏から...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア