安倍政権を退陣させよう!愛知県東海市・半田市で街頭宣伝を行い、激励相次ぐ

2017年10月01日 21時15分35秒 by

長友衆院小選挙区予定候補と訴える中野たけし

長友衆院選挙区予定候補と訴える中野たけし

街頭から訴える長友予定候補と中野たけし

街頭で訴える中野たけし

街頭で訴える中野たけし

街頭で訴える中野たけし

街頭で訴える中野たけし

街頭で訴える中野たけし

街頭で訴える中野たけし

 

今日は、愛知県東海市、半田市内で長友衆院選挙区予定候補とともに街頭から訴えました。党支部や後援会の皆さんがプラスターや横断幕をもって一緒に元気よく宣伝。そうした中で、各所で手を振って応援を受けました。

「安陪さんを辞めさせるためには、もう共産党しかないということが分かった」「本当に腹が立つ気持ちになっているが、しかし共闘を貫く共産党が伸びて、市民と野党の共闘を前に進めるために頑張ってほしい」など、安倍政権退陣という皆さんの怒り、森友・加計学園問題では、「国政を私物化する」安倍政権への怒りが引き続き強いことがわかります。共闘に逆流が持ち込まれる中で、悔しい思いを持ちながらも、市民と野党の共闘の立場を貫く日本共産党への信頼が広がっているように感じます。この思いを受け止めて、日本共産党を大きく躍進させて安倍政権退陣!、安保法制廃止・立憲主義回復をさせる決意です。

 

 

 

前の記事

東海比例ブロック事務所開き開かれる

愛知県の衆院小選挙区予定候補の皆さん 挨拶する大野1区・比例予定候補   挨拶する中野たけし   あいさつする中野たけし   挨拶する島津衆...

次の記事

衆議院東海比例ブロック予定候補・5人が勢ぞろい

衆院東海比例ブロック予定候補5人全員が勢ぞろい。左から山越さん、中野、本村さん、島津さん、大野さん 2日、衆院東海比例ブロックから日本共産党公認で立...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア