市民と野党の共闘で安倍政権に退場を!(10日)

2017年10月10日 12時34分34秒 by

暑いくらいの秋晴れとなったきょう、総選挙が公示され、富山3区野党統一候補(北信越比例重複)となった、坂本ひろし日本共産党呉西地区委員長の出陣式に参加。
又市征治社民党県連代表のメッセージが紹介され、土井由三オールとやま共同代表から推薦のご挨拶をいただきました。
坂本ひろし候補の決意表明の中の医師でペシャワール会の中村哲さんの「憲法9条に守られている」という言葉が印象に残りました。
平和憲法とくらし守るために坂本ひろしさんを国会へ、一緒にがんばるぞ。

前の記事

わざわざ家の前へ出て聞いてくださいました。

8日 午前中は、定塚地域からお訴え。聞いてくださった方が、「きょうは、暑いですよ。気をつけて」と激励。 また、お店の前に出てきて聞いてくださったり...

次の記事

10月11日 米島交差点で朝のごあいさつ

今朝、米島交差点でスタンディング。出勤途上の歩行者に「比例は共産党に」と言うと、にっこり笑って「がんばって」と返してくださいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア