市民と野党の共闘の勝利と、日本共産党の大躍進させることこそ、マスコミ予想をくつがえして、安倍政権を退場させる決定打となる!選挙戦最終盤、頑張りぬいて、必ず結果をつくり出そう!

2017年10月17日 23時15分49秒 by

岐阜3区で井上さとし候補と一緒に宣伝する中野たけし

岐阜3区で、井上さとし候補と一緒に宣伝する中野たけし

演説をする中野たけし

演説をする中野たけし

演説する中野たけしと井上さとし候補

演説する中野たけしと井上さとし候補

今日は、岐阜3区内で宣伝を行いました。候補者は、井上さとし候補。20代の頃、一緒に日本民主青年同盟で同じ県委員長として活動した仲間です。

支部や後援会の皆さんも集まっていただき、大判のプラスターをもって、一緒に沿道やスーパー前で宣伝をしました。30代・40代のサラリーマンが会釈をしてくれたり、同年代の働く皆さんも手を振って応援してくれました。やはり、「消費税増税ではなく、今やるべきことは国民の所得を増やす経済政策こそ必要」であるという訴え。そして「正社員中心の安定した雇用の実現と、中小零細を含めた労働者の大幅賃上げ」の政策を重点政策に掲げて訴えていますが、共感が広がり、激励が続いています。安倍政権をやめさせてほしいという声も強いものがあります。

ヘアサロン前では、50代のご夫婦と20代の娘さんがずっと聞いてくれて、「しっかり応援させてもらいます。がんばってください」と、がっちり握手。別のスーパー前では、「街頭演説をするということを知ったので、少し遠いところからですが、来ました」と、女性。「しっかり応援させていただきます。私も支持を広げますね」と激励していただきました。

「自公安定多数」という結果を絶対に作らせるわけにはいきません。「市民と野党の共闘の勝利」と、市民と野党の共闘をブレずに貫く「日本共産党の大躍進」を勝ち取れば、マスコミの選挙情勢を大きくくつがえし、安倍政権を退陣に追い込むことは、必ずできます。

今回の選挙は、大きく選挙情勢が激変する中での選挙。それだけにどの政党に託せばいいのか、多くの皆さんも模索する中で、選挙が闘われています。

安倍政権を何としても退場に追い込みましょう!。そのためには、「市民と野党の共闘の勝利」と、市民と野党の共闘をブレずに貫く日本共産党を大躍進させていただくことこそが、安倍政権退場をつくりだす決定打となります。

私は、東海比例代表選挙で、日本共産党の名簿登載・3番目の候補者です。前回・日本共産党は、2議席を獲得しました。今度は私・中野たけしを含めて何としても3議席以上勝ち取らせていただくため、「比例代表は日本共産党に!」。「比例は共産党」、広げに広げぬいて、何としても国会に送り出してください。

 

関市演説会の様子

演説会の様子

演説会の様子

夜は、関市内で演説会が開かれ訴えをしました。

 

前の記事

本降りの雨の中を、50代の労働者がじっと演説を聞いてくれました

東海ブロック一斉宣伝行動に取り組む中野たけし 四日市市で一斉宣伝に取り組む様子 三重県四日市市で街頭演説する中野たけし 演説をする中野たけし 今日は、...

次の記事

愛知県小牧市・犬山市で街頭演説。夜は演説会にで大口町・一宮市へ

小牧市の駅前で街頭演説をする中野たけし 小牧市内のスーパー前で演説する中野たけし プラスターを掲げて後援会の皆さんと一緒に宣伝をする中野たけし 犬山市...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア