地域と暮らし・福祉・教育重視の予算へ。来年度予算要望

2017年12月22日 21時12分32秒 by

高岡市2018年度予算要望書提出

2017年12月21日

高岡市長 髙橋正樹様

日本共産党呉西地区委員会
委員長   坂本洋史
日本共産党高岡市議団
金平直巳
高瀬充子

2018年度 高岡市予算編成に関する要望書

 日頃、市政発展のためにご尽力されていることに敬意を表します。
 2018年度の高岡市予算要望にあたり、市民の要望を反映させていただきたく、地域から寄せられた要望を提出します。市当局におかれましては積極的に検討され、実現のためにご尽力くださるようお願いいたします。

1、平和憲法をくらしにいかし地方自治の拡充を図るために

①平和事業を積極的に推進されたい。
②地方交付税の削減に反対し「地方の時代」にふさわしい財政確保を庶民増税に求めることなきよう国に働きかけられたい。
③市民生活を圧迫する消費税の10%増税に反対されたい。
④憲法に違反し立憲主義をくつがえす戦争法の廃止を国に要請されたい。
⑤伏木港祭りへの自衛隊の参加を取りやめるよう関係機関に働きかけられたい。
⑥国民の目・耳・口をふさぐ秘密保護法の廃止を国に要請されたい。
⑦内心の自由を侵害する憲法違反の共謀罪法の廃止を国に要請されたい。

2、清潔・公正で市民本位の市政実現のために

① 公共施設の統廃合について
1)住民合意を前提に検討すること。
2)住民サービスの維持向上を基本とすること。
3)防災拠点を確保すること。
4)既存の公共施設の長寿命化の方針を徹底すること。
② 入札監視委員会を設置されたい。
③ 福祉・教育に関する事業の安易な民間委託は行わないこと。委託契約の遵守状況を厳格にチェックされたい。
④ 指定管理者に対し協定内容が遵守されているか定期的なチェック体制を確立し、議会に報告されたい。利用者アンケートを実施して住民ニーズを把握されたい。
⑤ 監査体制強化のため外部監査を導入されたい。行政監査もすすめられたい。工事監査の精度向上に努力されたい。

3、くらしと健康を守り、福祉の充実をはかるために

① 国保税の引き下げを実施されたい。国保税の負担軽減のための県の財政支援の強化を要請されたい。
② 保育料の引き下げに努力されたい。
③ 特養老人ホームの増設・増床をはかられたい。
④ 高齢者の認知症対策を強化し、グループホームの新設を促進されたい。
⑤ 高齢者虐待の相談窓口を設置し、相談体制の充実をはかられたい。
⑥ 生保受給者の人権を尊重する姿勢を貫き、「生保適正化」の名のもと不当な調査・過度な就労指導・住居の処分を行わないこと。窓口には申請書を置かれたい。ホームレス対策も強化されたい。
⑦ 各種健診事業について、有料化など事業を後退させることなく、夜間・土日曜など利用時間の拡大等受診率の向上をはかられたい。
⑧ 学童保育について、クラブ室の増設、保育時間の延長や指導員の待遇改善をはかるなど、より充実されたい。
⑨ 子どもの医療費助成について、無料化の対象を高校卒業まで拡大されたい。
⑩ 高齢者への除雪サービス事業を充実されたい。

4、介護保険について

① 住民税非課税の高齢者・低所得者保険料・利用料の減免を強化し、市独自の利用料の減免をはかられたい。
② 自立認定の高齢者が安心してサービスを受けられるよう施策事業のPRに努められたい。
③ 保険料滞納者への制裁措置を止められたい。
④ 成年後見制度利用支援事業のPRを強められたい。また市民後見人の育成をはかられたい。
⑤ 要介護認定者への障害者控除証明証の交付について、有資格者全員に説明書と申請書を送付されたい。本人の申請がなくとも障害者控除の証明書を交付されたい。
⑥ 要介護1,2の高齢者を介護給付から除外する国の方針に反対されたい。
⑦ 介護報酬の引き上げを国に要請されたい。
5、後期高齢者医療制度と医療問題について
① 差別医療制度である後期高齢者医療制度の廃止を国に求められたい。
② 保険料負担の軽減のため国庫負担増を国に要請されたい。
③ 保険証の取り上げはやめられたい。
④ 市民病院は、待ち時間の短縮、利用者の様々なニーズの吸収など自治体病院の役割を認識して治療にあたられたい。駐車場の諸要望を受け止め、適切な対応をはかられたい。
⑤ さらにジェネリック医薬品の活用を促進し、患者には丁寧に説明されたい。

6、公共交通機関・生活道路の充実のために

①あいの風富山とやま鉄道の混雑解消を要請されたい。
②万葉線の経営安定に特段の努力をはかり、国・県の一体的支援を求め、安全対策に注意を払われたい。片原町電停等の安全対策を抜本的に強化されたい。
③コミュニティバス路線の延伸に尽力されたい。
④泉が丘地域でのデマンドタクシーへの財政支援を強化されたい。
⑤中田・伏木でのコミュニティバスを検討されたい。
⑥牧野地域での地域バスを検討されたい。
⑦市道改良・舗装等の予算を大幅に増やし、住民要望に十分応えられたい。
⑧JR城端線、氷見線の枕木のコンクリート化の促進を要請されたい。

7、地場産業・中小企業の経営と雇用を守るために

① 小口事業資金の改善(返済期間、保証料の軽減など)をすすめられたい。また創業者対策資金は、借りやすい制度に改善されたい。
② 市内公衆浴場への助成金を増額されたい
③ 高岡漆器・銅器・アルミ産業の振興のためデザイン開発面の支援を求められたい。また産地イメージアップをはかるとともに公共事業への利活用をはかること。
④ 誘致企業や委託企業等に正規雇用の拡大・地元採用を要請されたい。
⑤ 公契約条例を制定されたい。
⑥ 高岡市の歴史・文化と環境・伝統を生かした観光行政を推進し、市内の滞留策の具体化を進められたい。
⑦ 学校給食の高岡漆器トレーの活用を促進されたい。
⑧ 空き店舗対策を強化し、改装・開業資金の補助事業を強化されたい。
⑨ 住宅リフォームへの助成金制度を創設されたい。

8、基幹産業として農林業を振興させるために

①有休農地・耕作放棄地の発生防止・解消に尽力されたい。
②新規就農者、若手農業者の育成・支援に尽力されたい。
③有害鳥獣防止対策を強化されたい。

9、教育・文化・スポーツ振興のために

① 学校教育で「愛国心」の一律的強制はやめ、学校の自主編成権を尊重されたい。
② 小中学校の少人数学級(30人学級)を拡大されたい。
③ 民間委託の学校給食について、質の高い給食水準の維持のためチェック体制を強化されたい。
④ 小・中学校のトイレの洋式化をさらに促進されたい。
⑤ 児童・生徒の体格に合った椅子・机の全面更新・整備をはかること。
⑥ PTA活動については、健全で自主性を重んじ、学校から不当な干渉が無きよう指導されたい。
⑦ 小中学校の普通教室への冷房の設置を実施されたい。
⑧ 学校図書室や市立図書館の図書購入費の増額をはかられたい。
⑨ 学校図書館司書の専任配置校を増やし、夏休み時の配置日数を増やされたい。
⑩ 教育現場で一切の体罰の根絶に努め、いじめをなくする総合的対策を強化されたい。教師の多忙化を実態調査し、対策を強められたい。相談窓口のPRを強化されたい。
⑪ 文化サークル等、文化芸術活動への積極支援を具体化されたい。
⑫ 小学校プールの改修を促進し、併せて更衣室・トイレの設置を促進し、学校グラウンド開放の際、トイレが供用できるようにされたい。
⑬ 小中学生への消費者教育をより充実されたい。
⑭ 高齢者・市民の健康維持増進に役立つパークゴルフについて
パークゴルフ場を増設されたい。70歳以上の高齢者の利用料の軽減を図られたい。
⑮ 「ものづくりデザイン科」の充実をはかるために、人員配置、予算など万全を期されたい。
⑯ 全国学力テストの中止を国に要請されたい。

10、住みよい環境を作るため

①新婚世帯・高齢者・若年単身者の家賃補助制度を創設されたい。
②利用者の目的に合った低家賃市営住宅の建設計画を進められたい。また、居住者の補修・改善要望に十分応えられたい。
③大きな地震に備えて
1)地震の際の窓ガラスや屋外広告物の落下対策を強め、ブロック塀等の安全化を促進され、屋内の書棚・家具類の転倒防止装置を奨励されたい。
2)防災ボランティアの組織化に努められたい。
3)耐震貯水槽・応急給水槽・耐震用備蓄倉庫等の増設をはかり、橋脚の耐震補強を促進されたい。
4)地震防災マップの住民の周知徹底をはかるため、細やかな住民説明会を開催されたい。
5)避難場所を増やすために公共機関はもちろん民間施設を含め連携を密とされたい。
6)高岡断層の分析・調査の促進を国に要請されたい。
7)感震ブレーカーの設置をPRし、助成されたい。
④消防行政について
消防団員の待遇改善をすすめ、装備・防災救助資機材の補充をはかられたい。
⑤地下水の保全・涵養対策を具体化されたい。よりきめ細やかな地下水調査を実施されたい。
⑥交通車両の著しく増加している道路は、車歩道分離を促進し、交差点では段差解消をはかられたい。
⑦公衆トイレは総点検し、安全で清潔なトイレに改善をはかり、障害者トイレは増設されたい。また、利用頻度に応じた清掃体制を確立されたい。
⑧公害行政は、市民からの苦情に応え、発生源の中小業者には適切な技術指導・資金援助をはかられたい。
⑨古い街並みは保存し高岡の歴史・文化の薫り高い「まちづくり」を住民の創意を引き出しながら進められたい。
⑩下水道事業の促進を図り、下水道料金の抑制に努め、市街化調整区域での整備を促進されたい。
⑪上水道の県企業局との協定の見直しにあたって、県水単価および協定水量の引き下 げを求め、更なる水道料金の引き下げに尽力されたい。
⑫道路側溝の改修を促進されたい。
⑬カラス被害対策を強化されたい。
⑭橋の長寿命化について、国の財政支援を強く要請されたい。

11、雪対策について

①市民の生活道路・通学路の確保・歩道除雪の推進などきめ細かい除雪体制をすすめられたい。消雪パイプの改修補助制度を充実されたい。
②冬期間の二上霊園の参道除雪を手ぬかりなく行われたい。納骨堂を新設されたい。
③融雪パイプの維持管理の徹底で、歩行者の妨げにならないようにされたい。

12、その他の要望・提案事項について

①多重債務者の救済対策を全庁体制で強化を図り、裁判所・弁護士会・行政書士会との連携を密にして取り組まれたい。
②市民を犯罪から守るため交番の常駐体制を県に要請されたい。自主防犯パトロール隊への財政支援を強化されたい。
③自殺予防対策を具体化されたい。
④公園遊具の総点検を強め、見直しを含めて常に安全の確保に留意されたい。
⑤トラブルが頻発しているマイナンバー制度の見直し・凍結を国に要請されたい。
⑥原発対策について
1)北陸電力志賀原子力発電所との安全協定の締結をされたい。併せて、志賀原発の再稼働に反対されたい。
2)放射能線量測定器を購入し、幼・保育園や小学校等の定期的測定を実施されたい。
3)小・中学校、保育園等に安定ヨウ素材の備蓄を検討されたい。
⑦地域要望について
1)泉ケ丘地内の側溝整備を促進されたい。
2)新若水町地内の側溝整備を促進されたい。
3)佐野緑町地内の側溝整備を促進されたい。
4)中川本町地内の側溝整備を促進されたい。
5)東中川町の浸水対策を強化されたい。

前の記事

12月定例市議会報告 ②

「身の丈にあった規模」の大型事業の事業削減を!

次の記事

高岡市のコミュニティバス、本年度で廃止!?

今朝(12月28日)、北日本新聞一面を見て一気に目が覚めました。 「高岡コミュニティバス、本年度で廃止」と大きな活字がおどっているではありませんか。 高...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア