デマンドバスの実証実験に参加

2019年11月14日 10時46分39秒 by

山県市議会議員の福井かずのりです。

今日は山県市で行なっている公共交通網の再編の為の実証実験に乗車し、市民の皆さんと対話、運転手さんから利用状況をお伺いしました。昨年も全路線に乗車して、市民の皆さんの生の声をもとに議会でも一般質問しました。

乗車前に市役所の企画財政課の担当者の方に利用状況の概要をお聞きしました。高富、富岡地区の巡回バスは利用が伸びていました。美山地域のデマンド交通は出足が遅いようです。

宣伝カーで10月に山県市全域での街頭宣伝をしましたが、美山地域は近いうちにもう一度呼びかけたいと思います。今日は様々な貴重な意見をお聞きすることができました。今週から来週にかけて全ての路線を乗車して実証実験を成功させ、それぞれの地域に相応しい公共交通を市民の皆さんと創りあげたいですね。

前の記事

2019年9月議会討論

福井一徳です。議長から指名を頂きましたので通告に基づいて 認題1号平成30年度山県市一般会計、及び特別会計歳入歳出決算の認定について反対討論を行い...

次の記事

次の記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページをシェア