金原 のぶゆき (金原 信之)

日本共産党東三地区委員

金原 のぶゆき

金原 信之

地域経済の振興で、若者が住み続けられる三河に。

すべて表示

プロフィール

生年月日1960年7月15日
特技コンピュータ

略歴

1976年3月新城市立新城中学校 卒業
1979年3月愛知県立豊川工業高等学校電子工学科 卒業
1984年3月東海大学工学部通信工学科 卒業
1984年~2002年民間会社に勤務
2002年パソコン関係の自営業を始める

私の歩み

専門知識いかして地元の特産品の普及に貢献

私は、新城で生まれ育ちました。コンピュータの専門家として地域経済の活性化に役立ちたいと、新城茶のホームページをつくり、取り引きが大幅に増えて、大変喜ばれました。

福祉・医療、地方切り捨てを許さない

かつて父が64歳で脳梗塞で倒れ、新城市民病院にお世話になりました。介護のために転職し、母とともに看病した13年間で、市民病院が身近にあるありがたさと、介護の大変さが身にしみました。

安倍政権のもとで、東三河の病院のベッドを3割~5割も減らし、在宅介護へという計画がすすめられています。福祉・医療、地方切り捨てを許さず、若者が希望を持って住みたくなる地域、年をとっても安心して暮らせる地域のために、がんばります。

すべて表示

政策

「安倍政権を倒そう」の声を日本共産党へ

  • 森友・加計疑惑など国政の私物化ストップ
    憲法破壊、民意無視の安倍暴走政治に退場の審判を

  • 北朝鮮問題は制裁とともに対話による解決を
    安保法制=戦争法を廃止し、立憲主義の回復を

  • 消費税10%ストップ、大企業と富裕層に応分の負担を
    格差と貧困をただす経済政策に転換を

  • 安倍政権による憲法9条の改定をゆるさず、
    9条にもとづく平和の外交戦略を

  • 核兵器禁止条約に参加する政府をつくり、
    核兵器廃絶の先頭にたつ日本に

    野党+市民の共同で政治を変えよう

メッセージ送信

以下のフォームより、金原 のぶゆきさんへメッセージを送ることができます。




送信ボタンを押したら確認画面無くすぐに送信されます。

このページをシェア