竹田 まな (竹田 真奈)

日本共産党愛知県委員会・ネット対策部員

竹田 まな

竹田 真奈

いのちとくらし守る市政へ

活動報告

  • 記事がまだありません
  • 記事がまだありません
  • 記事がまだありません
  • 記事がまだありません

すべて表示

プロフィール

生年月日1990年1月2日
所属日本共産党愛知県委員会・ネット対策部

略歴

2014年3月金城学院大学大学院人間生活学研究科博士課程前期課程修了
2016年12月名古屋市会議員(名東区)補欠選挙 立候補

私の歩み

今、安倍政権による暴走政治が止まらない中、この愛知・名古屋でも、市民の思いに目を向けず、市民を置いてきぼりにした政治が行われています。安倍暴走政治をストップさせたい、市民の声を政治に届け、市民のいのちとくらし守る政治をつくるため、全力で頑張ります。

すべて表示

政策

民意無視の報酬引き上げは許せません!

議員報酬を800万円に戻します

2016年3月、自民、公明、民主(当時)が提案・賛成して市議報酬が800万円から1455万円に引き上げられました。800万への引き下げは多数の市民の民意を受けて決定されたものです。2015年の市議選でも報酬引き上げを公約した政党や候補者はいませんでした。市民の暮らしは大変になる一方なのに、民意を問うことなく勝手に報酬を引き上げることは許されません。

 

安心して学べる名古屋に!

市独自の給付奨学金制度をつくります

私自身も、奨学金を借りていました。今はもう返済は終わりましたが、学費への不安、返済への不安を身をもって体験しています。高い学費に進学をあきらめてしまう若者、学生生活をバイト漬けで過ごしてしまう若者をなくし、誰もが安心して学べる名古屋をめざします。

 

安心して子育てできる名古屋に!

小中学校の給食費を無料にします

給食費の無料化は、子育て世代への経済的な援助の側面だけではなく、行政として責任をもって子どもを育てるという側面も含まれています。私は行政が、お父さん、お母さんとともに、子どもを育て、子どもを守ることで、安心して子育てできる名古屋をめざします。

 

安心して医療を受けられる名古屋に!

国民健康保険料を平均1万円引き下げます

私は中小業者の団体の事務局員として働いた経験があり、「国保料が払えない」という相談にも立ち会いました。下請け単価の切り下げなどで、営業面でも生活面でも困難な状況に直面している中小零細企業への支援は急務です。国保料の引き下げで、名古屋で頑張る中小零細企業を応援します。

活動フォト

すべて表示

Twitter

メッセージ送信

以下のフォームより、竹田 まなさんへメッセージを送ることができます。




送信ボタンを押したら確認画面無くすぐに送信されます。

このページをシェア