山口 はるみ (やまぐち はるみ)

日本共産党碧南市議会議員・党市議団長

山口 はるみ

やまぐち はるみ

市民の声を市政に届け実績バツグン

すべて表示

プロフィール

略歴1950年生まれ。元アイシン精機新川工場社員。学童保育所「あおぞらクラブ」設立、共同運営。1984年市議会議員当選。福祉文教委員会委員長。衣浦東部広域連合監査。衣浦衛生組合監査など歴任。三度山町在住。

私の歩み

小中学校にエアコン設置

2020年3月に全小中学校の教室にエアコンがつきました。他会派の議員は「小学3年まででいい」と主張する中、党議員団は、小中学校全学年をと主張。地元の業者に発注することを提案し、12億円の予算が7億円に縮減されました。

 

児童クラブ待機児ゼロ

棚尾・新川・中央に

西三河で一番に全7小学校内に児童クラブを設置。6年生まで受け入れています。待機児童なしにと、新川、棚尾、中央に増設もできました。

 

2度にわたり新型コロナ対策を市に要望

新型コロナウイルスの感染拡大がつづくなか、日本共産党市議団として、市民病院など医療機関の検査・治療体制の強化、マスク・消毒剤の確保、休校中の児童クラブ援助、働く人の休業補償、社会保険料の負担軽減、中小企業への緊急融資などを市に申し入れました。

すべて表示

政策

~命・健康・くらしを守ります~

新型コロナウイルスの感染防止を

市民病院の改修促進を

1時間毎のくるくるバスに

子どもの医療費を18歳まで無料に

小中学校、幼稚園、保育園の給食を無料に

市営住宅の若者入居を

◉ジェンダー平等を推進

Twitter

メッセージ送信

以下のフォームより、山口 はるみさんへメッセージを送ることができます。




送信ボタンを押したら確認画面無くすぐに送信されます。

このページをシェア