山口 清明 (やまぐち きよあき)

日本共産党 港区市政対策委員長(前 名古屋市会議員)

山口 清明

やまぐち きよあき

チェンジ!チャレンジ!ダッシュ!「ここで暮らしたい」「住み続けたい」 そんな名古屋市をいっしょにつくりましょう

すべて表示

プロフィール

趣味山歩き、読書
好きな音楽エリック・クラプトン
星座ふたご座
住まい港区南十番町

略歴

1961年6月5日秋田県生まれ
1967年小学校2年のとき千葉県に引越し
1980年千葉東高校 卒業
 〃日本福祉大学 入学
1984年みなと医療生協に就職
2003年~名古屋市会議員(4期16年)
 〃名古屋港管理組合議会議員 16年
2019年党港区市政対策委員長

私の歩み

コロナ危機を経験して、あらためて人は一人では生きていけないと痛感しました。自己責任の押しつけから、公の責任をしっかり果たす政治にチェンジする時です。

私が日本共産党に出会ったのは大学で福祉を学ぶ二十歳の時。学費値上げ反対や平和を守る運動を通して、日本共産党の一員になりました。日本の共産党には、政治を変える確かな指針があります。大国にも大企業にもはっきりものが言える自主独立の気風、弱い立場の人々に寄り添い反戦平和を貫くブレない活動の軸。だからこそ、市民と野党の共同をしなやかに広げることができます。

また、港区には伊勢湾台風の救援活動など、困難を抱えた人々を励まし、ともに闘ってきた党の歴史と伝統があります。私はそんな日本共産党の一員だからこそがんばれます。チャレンジできます。
いまこそ政権交代、野党連合政権へダッシュの時。そして失った議席を取り戻すためにも全力ダッシュです。

みんなの力で政治を変え、くらしを守りましょう。

すべて表示

政策

補聴器購入に公的助成を
学校・保育園の給食を無料に
 全学年で少人数学級を
奨学金返済支援制度を
避難所を増やし、一部損壊や床下浸水にも支援をひろげる
マンションの大規模修繕に公的支援を
非核平和の名古屋港宣言を

メッセージ送信

以下のフォームより、山口 清明さんへメッセージを送ることができます。




    送信ボタンを押したら確認画面無くすぐに送信されます。

    このページをシェア